パン・ド・ロデヴ その2

2014.10.02 Thursday

0
    JUGEMテーマ:美味しいパン

    実は、前回のブログでふれた、「パン・ド・ロデヴ」をシエスタで作ることになったあるきっかけがありました。




    先月、私がかつてお世話になっておりましたベッカライ徳多朗で「ロデヴの会」という催しが行われ、私も
    声をかけていただき参加してまいりました。その会は、パン・ド・ロデヴを食べるために30人ほどの
    方々が参加されていたのですが、横浜・あざみ野に、東京や茨城、一番遠くは北海道から参加
    された方もいらっしゃいました。みなさん、ロデヴのおいしさを知っていらっしゃる方たちで、徳多朗
    のロデヴと料理を食べるために集まった方々でした。
     
     ロデヴの会の趣旨は「最高においしい状態でパン・ド・ロデヴを食べて、その感動を多くに人に伝
    えよう」というものなので、参加者のために用意されたのは、焼きあがって粗熱がとれた最高の状
    態のパンでした。私は裏方としての参加させていただいたのですが、お客様に供されているパンを
    工房で一口いただいた時の「カリッ!モチッ!!」という食感と、香ばしさ、わずかに感じられるほのか
    で上品な生地の甘さと酸味はまさに感動モノでした!バゲットや天然酵母パンなどハード系のパン
    は食べるタイミングで大きく印象が変わりますが、最高の状態のロデヴを食べた衝撃は、正直自
    分でも予想以上でした。これを食べるためにみなさん遠くから足を運んでいたのです。おいしいパ
    ン・ド・ロデヴには、それだけの価値があると納得しました。
     
     この感動冷めやらぬうちに、わが師にロデヴを教えていただき、さらに幸いなことに同会に講師と
    して参加されていた、このパンを日本に広めた張本人ともいうべきドンク・仁瓶氏からもご指導い
    ただき、それを基本に試作を繰り返し、ようやくシエスタの「パン・ド・ロデヴ」はできあがりました。
     
    「ロデヴの会」で供されていたように、シエスタではロデヴを焼いた日は必ずおいしい状態で試食をお出しした
    いと思っています。シエスタのパンがお好きな方にはきっと気に入っていただけると確信しています。ぜひ、おいしい状態の「パン・ド・ロデヴ」を召しあがってみてくださいね。(焼き上がり時間は13時すぎの予定です。日によって前後します)


    《お問合せ》
    パナデリアシエスタ ~panaderia siesta~
    横浜市青葉区奈良5-4-1-103
    Tel
    :045-963-5567
    HP:http://panaderia-siesta.com/
    ネットショップ:http://shop.panaderia-siesta.com/
    (パナデリアシエスタは、パンのネットショップ販売をしております。)


     
    コメント
    コメントする