信州産ジャージー牛乳でつくるクリームパン

2015.10.20 Tuesday

0
    JUGEMテーマ:美味しいパン

    山梨県の清里高原に清泉寮という観光名所がありますが、ここはソフトクリームがおいしいことで有名です。そのおいしさの

    秘密はソフトクリームの材料に使用しているジャージー種の乳牛からしぼる牛乳にあるそうです。

    ジャージー牛は薄い茶色をした少し小柄な牛で搾乳量も一般的な乳牛であるホルスタインとくらべ少ないため

    あまり一般的ではありませんが、入脂肪分が高く濃厚でおいしい牛乳が搾れます。

    シエスタでは最近このジャージー牛乳を使用してカスタードクリームを作るよう配合を見直しました。








    カスタードクリームで一番使用量が多いのが牛乳です。やはりその牛乳の質がクリームの風味に大きな影響を与えます。

    この牛乳に35%の純生クリーム、卵黄、バニラペースト、砂糖、小麦粉を加え手早く炊きあげます。どれも厳選した

    材料を使用しています。このジャージー牛乳でつくるカスタードクリームは香り高く上品な味わいです。

    納得のいくカスタードクリームになったと思います。40gの生地に60gのクリームをつめて焼きあげます。

    クリームパンは毎日焼いていますので、ご来店の際はぜひ試してみてくださいね!


    《お問合せ》
    パナデリアシエスタ ~panaderia siesta~
    横浜市青葉区奈良5-4-1-103
    Tel
    :045-963-5567
    HP:http://panaderia-siesta.com/

     
    コメント
    コメントする